ギックリ腰

 ギックリ腰とは?

ギックリ腰は急に発生した腰痛の総称です。
ギックリ腰には

● 腰の筋肉や筋膜が問題のタイプ
● 腰の関節が問題のタイプ
● 背骨と背骨の間にある椎間板が問題のタイプ
● 仙腸関節(骨盤の関節)が問題のタイプ

など色々な種類があります。

一般的にはギックリ腰と言うと

● 動けない
● 立てない
● 歩けない

というイメージがありますが、これは重度のギックリ腰の場合です。
歩いたり、動ける状態の軽度のギックリ腰もあります。

 ギックリ腰の原因は?
多くの方が重たいものを持って腰を痛めることがギックリ腰と思われていますが、実はそのような原因で発生するギックリ腰は3割程度です。
多くのギックリ腰の方が

● 朝起きたら腰が痛かった
● いつの間にか腰が痛くなった

など痛めた原因が分からないとういうギックリ腰が全体の7割を占めます。

ではなぜ明確な原因がなくギックリ腰になるのでしょうか?それは

● 正しい姿勢を保持する際に重要なインナーマッスルが低下している
● 正しい身体の使い方が出来ていない

などによって普段から腰に負担が蓄積していることが原因です。
その負担が蓄積を重ね、身体が耐えきれなくなった時にギックリ腰を発症するのです。
なので痛めた際の動作はあくまできっかけにすぎません。
重要なのは痛めるまでに蓄積していた身体の負担です。

 姿勢堂のギックリ腰の治療方法は?
姿勢堂では2つの治療の期間を設けています。

1つ目の期間は痛みを軽減する「治療集中期間」です。
この期間で重要なことはまずは辛い腰の痛みを軽減することです。

骨盤の歪みを矯正する骨盤矯正。


痛みの軽減に特化したハイボルト電気治療。


深部の筋肉にアプローチでき即効性のある鍼灸治療。


などさまざまな治療方法で早期の腰痛の改善を目指します!

2つ目の期間は再発予防を目的とした「根本改善期間」です。
治療集中期間で痛みを改善し、痛める前の状態に戻した後に再発予防を希望される患者様に対して根本改善の治療を行っていきます。
多くのギックリ腰を発症される患者様は体幹のインナーマッスルが機能しておらず、姿勢が乱れ腰の筋肉に普段から負担がかかっている状態です。
その弱ってしまった体幹のインナーマッスルをEMS(楽トレ)という高周波という電気を流すことができる機械を用いてトレーニングしていきます。
30分間寝ているだけで筋肉が9000回トレーニングできる機械です。
「もうギックリ腰になりたくなないけど、自分でトレーニングはなかなか難しいな・・・」という方にオススメの治療方法です。


♦ 豊富な治療方法
♦ 再発予防を行える最新の医療機器
であなたの辛い腰の痛みを早期に改善します!
ギックリ腰の治療は姿勢堂にお任せ下さい!!