ブログ

ブログ

身体の「貯筋」足りてますか?

2021/04/01
インナーマッスル

みなさんこんにちは(^^♪
最近こんな症状でお悩みありませんか?


・身体のこりがひどい
・身体が重くだるい
・階段を上り下りするのがつらい
・運動不足で動くとすぐ疲れる

などなど身体の不調やだるさの原因には
もしかしたら筋肉量の減少があるかもしれません(^^;

筋肉量が少ないと発揮できる筋力も少なくなりやすく
疲れやすかったり身体が重だるくなります。
またすぐ疲れると動くのも億劫になり
さらに症状が進むという
悪循環に陥りやすいです。

では筋肉量を増やしていくには
どうすればいいのか(・・?


筋肉量を増やすには
・適度な運動
・バランスの取れた栄養
・しっかりとした睡眠
が必要になります。


この中でも今回は
「栄養」の面でサポートできるアイテムを
紹介したいと思います!(^^)!


それは…
当院でも4月より新しく販売することになった
補筋のちから」です!

こちらの「補筋のちから」ですが、
最近注目されているHMBを多く含んだ
機能性表示食品です。

HMBの大きな3つの効果として

・筋肉の合成促進
・筋肉の分解抑制
・筋肉の疲労回復促進

があります(;゚Д゚)

またHMBの効果を最大限に発揮するには
筋トレやタンパク質の摂取
多くしていく事でより良く
働いてくれます!

ですが急に筋トレなどを増やすのは
なかなか大変なので
日常での運動を少しづつ増やし
HMBを取っていく事をお勧めします(^^)

そうすることで
運動不足を解消しつつ
筋肉量が増え、
運動しても大丈夫な
体力を作っていきましょう!

オススメ記事

2021/04/14
ドライブ
自動車保険の重要性 part1
2021/04/01
インナーマッスル
身体の「貯筋」足りてますか?